【2024年度 立命館大学経営学部校友会 第20回総会・講演会のご案内】

開催予定のセミナー、交流会をご案内します。

【2024年度 立命館大学経営学部校友会 第20回総会・講演会のご案内】

2024年度 立命館大学経営学部校友会
第20回総会・講演会のご案内

萌芽の候、皆様にはご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、経営学部校友会2024年度第20回総会・講演会を下記の通り開催いたしますのでご案内申し上げます。
講演会の講師には、西村 和也 氏(株式会社北國フィナンシャルホールディングス人材開発部人材開発部付マネージャー・立命館大学石川県校友会 会長)をお招きし、「能登半島地震の被災者としての体験談と復興への道」をテーマにご講演いただきます。
今年度は講演会の後に立命館大学交響楽団によるミニコンサートを演奏していただきます。
お忙しいとは存じますが、是非とも同級生または先輩・後輩でお誘い合わせの上ご参加くださいますようお願い申し上げます。経営学部校友以外の方の参加も歓迎いたします。

日時: 2024年7月6日(土)
企画: 13:00~14:00 総会
14:00~16:00 講演会(無料)
-立命館大学交響楽団によるミニコンサート-
16:30~18:30 懇親会
(※懇親会参加費:¥3,000。但し学生無料、20代校友¥1,000)
場所: 都ホテル 京都八条 (アクセスはこちら

【講演会詳細】

西村 和也氏

講師:西村 和也 氏

・株式会社北國フィナンシャルホールディングス 人材開発部人材開発部付マネージャー
・公益財団法人石川県産業創出支援機構 能登産業復興相談センター アドバイザー
・立命館大学校友会 常任幹事
・立命館大学石川県校友会 会長

講演テーマ:「能登半島地震の被災者としての体験談と復興への道」

◆講師よりメッセージ◆
 令和6年の元旦にマグニチュード7.6の日本でも稀な大規模地震が、石川県の能登半島で発災しました。
 私の実家は石川県輪島市にあり、お正月は帰省をしており、実家で家族とともに被災しました。また発災時の私の役職は、北國銀行珠洲支店の支店長でした。
実は私が珠洲支店長であった2年間の間に、石川県珠洲市では、令和4年6月にマグニチュード5.4、令和5年5月にマグニチュード6.5、そして今年の地震と、なんと3回の大きな地震を経験しました。
 これらの地震を通じて、私が実際に体験したこと、そして今後の能登半島の復興に向けた道について、お話したいと考えております。
大規模地震を実際に経験した経験談から、皆さまの防災意識を高めるために役立つことや、また企業におけるリスク管理等についても、ご参考になれば幸甚です。
また、平成29年より立命館大学石川県校友会の会長を拝命しておりますので、冒頭では石川県校友会の活動状況等についてもご報告させていただきます。

お申し込みについて

第20回総会・講演会・懇親会へのご参加を希望の方は、以下URLまたはQRコードより6月30日(日)までに事前登録を行ってください。事前登録いただきました方全員に、あらためて詳細をお送りいたします。

▼事前参加申し込みGoogleフォーム コチラ

QRコード

・参加希望者が定員を超える場合は先着となります(会場の都合により定員は変動します。可能な限り、お早めに事前登録くださいますようお願いします)。

・詳細のご案内をお送りするため、メールアドレスはお間違いのないようにご入力ください。メールアドレスを間違えて入力されますと当日の情報を受け取りいただくことができませんので、ご注意ください。

経営学部事務室内 経営学部校友会事務局
〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150
TEL: 072-665-2090 FAX: 072-665-2099

更新について

▲ Page Topへ

開催予定のセミナー

終了したセミナー