橋本輝彦教授 定年退職記念採集講義を開催

橋本輝彦教授 定年退職記念採集講義を開催

橋本先生退職記念講義 橋本先生退職記念講義

「橋本輝彦教授 定年退職記念最終講義」が開催される

橋本輝彦教授の定年退職記念最終講義が、受講生・ゼミ生・大学院生・卒業生・教職員の参加で1月14日に開催されました。最初に、齋藤学部長から、橋本先生の経歴と研究・教育業績の紹介が行われ、『チャンドラー経営史を追いかけて』のテーマで、「比較経営史」の最終講義を行われました。
講義の最後に、ゼミ生・卒業生・立命館大学経営学会・経営学部事務室から花束の贈呈が行われ、盛大なうちに終了しました。
なお、橋本先生は4月以降も引続き本学経営学部特別任用教授として、学生・院生の指導にあたられます。

▲ Page Topへ

バックナンバー