【立命館大学経営学部校友会 学習環境整備サポート事業(立命館大学経営学部校友会緊急応援事業)につきまして】

立命館大学経営学部校友会のニュース&トピックス

【立命館大学経営学部校友会 学習環境整備サポート事業(立命館大学経営学部校友会緊急応援事業)につきまして】

立命館大学経営学部校友会として、2020年度に本学経営学部に在籍の学生を対象に、コロナ禍によるオンラインでの授業形態の変更に伴い、学業従事等に困っている学生を支援するため、以下の内容にて支援事業を行うことを、10月22日臨時常任幹事会にて承認いたしました。
本事業について、WEB臨時総会という形で、実施にあたっての最終審議をさせていただきます。(9月12日幹事会にて確認済み)以下詳細をご確認いただき、異議がございます場合は、10月27日(火)~11月4日(水)までに下記フォームよりお寄せください。意義がございません場合は、賛成いただいたとし、校友会員の過半数以上が賛成の場合、学生に周知の上、補助金の申請を開始いたします。
以上、よろしくお願い申し上げます。

1.目的
①Web授業実施となったことに伴う学生・生徒・児童の各家庭における学習・通信環境整備への負担軽減のため

2.対象者
①2020年度時点で、経営学部に在籍している者

■1回生:2020年4月から10月末までに、オンライン授業を整備するための機器を購入した者
 (※パソコンを除く、Wi-Fiルーター、ウェブカメラ、イヤホン、プリンター、インクなど)
※1回生には、20年度に経営学会よりパソコン購入補助を実施しているため、パソコンの購入は対象外とする。
■2回生以上:2020年4月から10月末までに、オンライン授業を整備するための機器を購入した者
 (パソコン、Wi-Fiルーター、ウェブカメラ、イヤホン、プリンター、インクなど)

②卒業後に、経営学部校友会員として、経営学部校友会のさらなる発展・活性化に積極的に貢献・参加する意欲がある者

3.申請期間・方法
  11月9日(月)~12月10日(木)
  WEB上で申請することとする。申請URL(※作成後掲載)

4.申請書類
①別紙の補助金申請書
学生情報・申請理由・口座情報

②Web授業のための機器を購入した日にち、金額が証明できるもの(レシート・証憑など)

5.選考基準
①経営学部校友会事務局において申請書類を基に審査する。

②申請は在学中に1回まで。

6.補助額
①購入した機器の金額に準ずる
 上限5,000円 (在学中1回のみ)
※例:金額が3500円の場合は、該当額を支給
  金額が5000円を超える場合は、一律で5000円の支給

7.振込時期
  2021年1月以降順次振込とする

8.校友会への報告
  次年度の校友会総会で報告する。

→フォームはこちら

▲ Page Topへ