【経営学部校友会 第14回総会に続いて、記念講演会が開催されました】

【経営学部校友会 第14回総会に続いて、記念講演会が開催されました】

2018年6月9日(土)、立命館大学大阪いばらきキャンパスカンファレンスホールにおいて経営学部校友会2018年度総会が開催され、その後、同会場にて記念講演会が開かれました。今回は、株式会社 京都銀行代表取締役会長の髙﨑秀夫氏をお迎えし、「京都産業の概観~京都銀行の概要と地場産業の特徴~」をテーマにお話をいただきました。

日本の金融機関の概要として、近代銀行の誕生と変遷についてご説明いただき、京都銀行の歩みと京都の産業の歴史についても貴重なお話をいただきました。最後は経営理念におけるご自身のお考えや、大切にされているお言葉についてもお話いただき、講演会は大盛況でした。

髙﨑氏には、続く懇親会にもお付き合い頂き、多くの校友と有意義なひと時を持つことができ、終始参加者に囲まれてご質問へのご回答や懇談いただきながら大いに盛り上がりました。
講演の概要は後日、「ACROSS(速報版)第89号」にてお伝えいたします。経営学部校友会HPまたはFacebookにてご確認ください。

▲ Page Topへ

バックナンバー