【経営学振興事業 2015年度第3回セミナー「フードビジネスが日本を元気にする ~ 外食産業の現状とこれから ~」を開催いたしました。(2016年2月13日)】

過去に行われたセミナー・交流会のご案内です。

【経営学振興事業 2015年度第3回セミナー「フードビジネスが日本を元気にする ~ 外食産業の現状とこれから ~」を開催いたしました。(2016年2月13日)】

2016年2月13日(土) 東京ガーデンパレスにおいて、2015年度経営学部校友会経営学振興事業第3回セミナーが28名の参加者を得て開かれました。
今回は 株式会社T&K Management systems 代表取締役 河原 庸仁 氏(1988年経営学部卒業)をお迎えして、「フードビジネスが日本を元気にする ~ 外食産業の現状とこれから ~」というテーマでお話し頂きました。
映像やスライドも多用された興味深いお話しは、立命館大学が2018年度にBKC(びわこ・くさつキャンパス)に「食科学部(仮称)」を設置するという構想を打ち出している折から時宜を得たお話でもありました。
終了後の懇親会もお付き合い頂きました。当日の講演の概要を下記の「ACROSS(速報版)第80号」にてお伝えいたします。

PDFはこちら
ACROSS(速報版)第80号

▲ Page Topへ

開催予定のセミナー

終了したセミナー